12月06日 オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会 所管事務報告


本日の委員会の報告事項は、4件。

 

観光・国際都市部

  • 大田区・川崎市観光まちづくり連携事業について

以前から、度々お伝えしている本連携事業ですが、イベントとしては、去る10月30日(日)10時~15時に、区立多摩川丸子橋緑地、丸子橋自由公園広場にて「おたかわマルシェ&ウォーク」を開催しました。参加者は約1,650名(大田区側約1,050人)。区内市内商店街の橋梁による模擬店や、まち歩きツワーを実施しました。

また、黒湯サイダー販売等状況報告があり、製造6,114本に対して、区在庫数が600本と、想像以上に健闘をしておりました。

今後は、来年に向けて旧東海道に関係する企画を練っていく予定です

  • トップアスリート等派遣事業「臨海部でカヌー体験!」の実施結果について

先月お伝えした本事業、私自身も遠巻きに視察に伺いましたが、参加者数が少なく、些か残念でありました。

午前中の大森海苔のふるさと館でのトークショーには18名が参加、午後のカヌー体験は、その一部と保護者見学者も含めて38名が参加との報告でした。

せっかくゲストにロンドンオリンピック カヌー日本代表 阪本さん、大村さんが参加いただいてのイベントですから、もう少し大々的に開催出来なかったのか、区広報の在り方に疑問を感じた次第です。

  • 大田区観光紹介用パンフレットの制作(リニューアル)及び観光PR動画の制作にに係る事業者の決定について

表題の通り、パンフレット制作事業者は、「株式会社 武揚堂」、観光PR動画の制作は「DHE株式会社」に決定いたしました。

どちらも区内業者ではありませんが、良いものを作成頂きたいです。

  • 平成28年度「国際都市おおた」シンポジウムの開催について

表題の通りのシンポジウムを来年2月2日(木)午後6時30分~8時30分にかけて、大田区民ホールアプリコ 大ホールにて開催予定です。

内容は、「国際都市おおた」シンポジウム~地域のなかで世界を見つけよう~

定員は1,000人、無用です。

  • 大田区総合体育館 箱根駅伝応援イベントについて

1月2日、箱根駅伝のタイミングで、駅伝コースの沿いの大田区総合体育館国道敷地内にて、「スポーツ健康都市」のアピールのため、「箱根駅伝応援イベント」を行います。

有料の飲食物販売、獅子足太鼓演奏など…、果たして如何なものでしょうか?

なお、今回で5回目とのことです。

  • 「OTAウォーキング~潮風×海の森ver.~」実施結果について

去る11月27日(日)午前中に表題のイベントを開催いたしました。

コースは、中央防波堤内側埋立地内・海の森公園予定地で約1週 4.5㎞。

参加者は93人とのことです。

距離設定が短かったためか、ご高齢者や(自称)運動不足の方が多く参加されたとのことです。

  • 東京都パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」実施報告について

去る11月12日(土)~13日(日) 午前10時~午後4時 にかけて、平和島公園等、OTAふれあいフェスタにて「東京都パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS HALLENGE」」が催されました。車椅子バスケットボール体験には2日間で558名が参加、大変盛況であったとのことです。こういった取り組みは、今後も続けていく必要があると考えます。


« »