10月24日 オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会 所管事務報告


本日の委員会の報告事項は、4件。

 

観光・国際都市部

  • 「トラベル&MICEマート2016」実施結果について

去る9月21日に東京ビックサイトにて、「トラベル&MICEマート2016」(観光庁、日本政府観光局 主催)が開催。

当区も誘客を目的としたプロモーションを実施しました。

結果は13社(4地域・8か国)のブース来訪があったとのことです。

ビックサイトまで行きこの結果は、当区の知名度の低さを如実に物語っている気がいたします。

今後、如何にして京急蒲田の大田区観光情報センターを活用しながら、大田区の観光都市化を進めていくか、そもそも進めていくべきなのか、難しい課題です。

  • トップアスリート等派遣事業「臨海部でカヌー体験!」の概要について

以下の目的で11月26日(土)午前10時~午後2時にかけて、大森海苔のふるさと館及び、大森ふるさとの浜辺公園でカヌー体験を行います。

-------------------------------------------------

オリンピック競技種目であるカヌーを通じ、大田区の観光資源である臨海部の水辺環境を楽しみながら学び、また「漕ぎ」を身近に体験することで、東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、開催機運を醸成の一助とする。

-------------------------------------------------

日程の調整さえつけば、実際に視察に伺いたいと考えております。

  • 第33回大田区区民スポーツまつりの実施結果について

去る10月10日(月・祝)に大田区各地で開催された、スポーツまつりの実施結果の報告がありました。

前日の雨の影響で1会場中止があったものの、区内43会場で開催、参加人数14,256人でした。

私も地元を中心に幾つかの会場を訪れましたが、だいぶ地域差があったように感じます。

区としては、今後も、スポーツ健康都市の名が恥じぬように、健康づくりに向けた取り組みを強化していく方針とのことです。

  • 東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーについて

まさしく表題の通りです。

フラッグの展示を来年の1月9日(月・祝)~13日(金)。

セレモニーを1月9日(月・祝)に開催予定です。

詳細は今後上がってくるかと存じます。

  • 大井ホッケー競技場について

ご存じでない方が多いかもしれませんが、オリンピックでの区内開催競技場に「大井ホッケー競技場」が予定されており、それについての設計概要の報告がありました。

陸上競技場と野球場の間にメインピッチを置く予定で、併せて大会後の利用計画もありました。あくまでイメージでしたが…。

02


« »